ファルスカコンパクトベットの正直口コミ感想レビュー!いつまで使えるの?

子育てグッズ
スポンサーリンク

ファルスカコンパクトベットの口コミ、実際に使った感想レビューを紹介します。

ファルスカコンパクトベットはいつまで使えるの?

ファルスカコンパクトベットシリーズの中で、FREEを購入しましたよ。
夜の就寝時での使用期間は一緒のベットで寝ても大丈夫になった後。1歳とちょっとで終わりました。
その後は外出先専用でお昼寝用に使っていました。

出産準備の1つとして、ベビーベットはどのタイプを購入するのか悩みますよね。

この記事ではファルスカコンパクトベットを実際に使用してみて、よかったところ、イマイチだったところなど、正直に口コミレビューしていきます。

▼移動できるベット!赤ちゃんのお世話を楽にしてくれるファルスカコンパクトベットFreeの購入はこちらから▼

ファルスカコンパクトベットの正直口コミ感想レビュー!

持ち運びが簡単にできるファルスカコンパクトベットはベットの場所を固定することなく、場所を選ばずどこにでも「さっ」と子供の寝床を準備できます。

メインの使用期間(夜の就寝時)での利用は2歳前にやめてしまい、短い期間でしたが、結論として、このベットにして良かったと思います。

▼移動できるベット!赤ちゃんのお世話を楽にしてくれるファルスカコンパクトベットFreeの購入はこちらから▼

ファルスカコンパクトベットのよくなかった点やデメリット

ファルスカコンパクトベットを実際に使用してみて、よくなかったと思ったところを紹介します。

「周りにある縁:サイドフレームが意外に邪魔だった」こと、「使い方によっては、本体のマットレスがクタってしまうこと」そして「持ち運ぶ際に折り畳もうとするとき都度ファスナーを外さないといけない」こと。の3つです。

それぞれ説明していきますね。

サイドフレームが意外に邪魔

転落防止用のサイドフレーム。

安全のために必要なフレームなのですが、おむつ替えの時は、結構邪魔でした。

1番下の足側のフレームはすぐに外してしまい、下記写真、3番の「お世話モード」にしていました。

お世話ポイントに合わせて、フレームはファスナー開閉で簡単に自由に付け外しができるので、お好きなモードにしてみてください。

本体のマットレスがクタってしまう

2年半使用後、本体マットレスはこんな感じでクタってしまいました。

お世話するときに、マットレスに乗って母の体重をかけてしまうんです。

頭部分はまだくたりが少なく、足部分にしていた方は、おむつ替えや、遊ぶとき、なんなら、ちょっと添い寝など、母の体重をかけてしまうことが多く、見事にペシャンコ(?)になってしまいました。

ファスナーの開閉が面倒

持ち運ぶ際に折り畳もうとするとき都度ファスナーを外さないといけないのが、少し面倒に感じました。

折りたたんでコンパクトにし、持ち運ぶことって、そこまで回数はなかったのですが、

↓この本体の真ん中のファスナーを外さないとコンパクトにできません。

持ち運びしやすいコンパクト形状にするためには、布団やスナップで止めている防水シートを取り外して、ファスナーを開け閉めする必要がありました。

このファスナーがあることで、本体マットレスの繋ぎ目がきちんと連結されて、しっかりした敷き布団になっていてくれるため、とても重要なファスナーなんです。

ここは「容認ポイント」かと思います。面倒くさがり屋の性格で、すみません。

ファルスカコンパクトベットの良かった点やメリット

ファルスカコンパクトベットの良かったところ。

持ち運びが楽にできるはもちろん、「添い寝が楽にできること」そして使い終わったとも「他の用途で使え、成長に合わせて使える」ところでした。

それぞれ細かく紹介していきます。

持ち運びが楽でどこでも使える

本体マットレスもフレームも布団も枕も全部一緒にコンパクトにまとめて持ち運びができます。

帰省先、旅行先のホテルや旅館に持っていけるので、子供も「いつものベット」で寝れる安心感ですやすや寝てくれます。

ベットを移動して使いたい方にはぜひおすすめしたいコンパクトベットです。

添い寝が楽にできる

夜、2台繋げた大人のベットの真ん中に置いて、就寝していました。

赤ちゃんのお世話は、お世話をするお母さんやお父さんがどれだけ楽にできるのか。大きなポイントですよね。

赤ちゃんは寝ている間の窒息を防止するために「固めのベット」に寝かせる必要があり、大人と同じベットでは寝れません。

このファルスカコンパクトベットなら、赤ちゃん用のサイズで、大人のベットで一緒に添い寝ができます。

成長に合わせて使える

ベットとして使い終わったあとは、プレイマットとして使っていました。

フレームも全部はずして、ブランケットだけ一緒に持って行って、そのまま「お昼寝」もできました。

「お昼寝」する頃には少々小さく感じてはいましたが、外出先で使うには十分でした。

▼移動できるベット!赤ちゃんのお世話を楽にしてくれるファルスカコンパクトベットFreeの購入はこちらから▼

ファルスカコンパクトベットはいつまで使えるの?

ファルスカコンパクトベットFREEの全長は約90センチ。

我が家でも1歳をすぎて、大人の布団で一緒に寝れるようになったら、このベットは使わなくなりました。

メーカー推奨も12ヶ月くらいなので、おおよそそのくらいですね。

ファルスカコンパクトベットFREEは1歳くらいまで、

さらにサイズが大きい、全長120センチ:ファルスカコンパクトベットフィットLなら、3歳くらいまで使えます。

▼もっと長く使いたいなら、3歳くらいまで使えるファルスカコンパクトベットフィットLサイズもありますよ▼

 

 

ファルスカコンパクトベットの口コミレビュー!いつまで使えるの?まとめ

ファルスカコンパクトベットFREEの正直、口コミ感想レビューでは、

デメリットは

  1. フレームは意外と邪魔
  2. 本体マットレスがくたる
  3. ファスナー開閉が面倒

メリットは

  1. 持ち運びが楽
  2. 添い寝が楽にできる
  3. 成長に応じて使える

でした。

ファルスカコンパクトベット。我が家では大活躍、結果、購入して良かったと思います。

我が家はこれを購入!ファルスカコンパクトベットFREEなら1歳ごろまで

▼移動できるベット!1歳ごろまで使えます。赤ちゃんのお世話を楽にしてくれるファルスカコンパクトベットFreeの購入はこちらから▼

さらに大きい年齢まで使いたい!ファルスカコンパクトベットフィットLなら3歳ごろまで

▼もっと長く使いたい。3歳くらいまで使えるファルスカコンパクトベットフィットLサイズもありますよ▼

 

スポンサーリンク
▼ふるさと納税でお得にGET!\美味しいグルメも消耗品もいっぱい!/魅力あふれる返礼品を探すならポイントも貯まる楽天がおすすめ▼
スポンサーリンク
子育てグッズ
晴れの日とスイーツ

コメント