sr-v10baレンタルの口コミは?パナソニック炊飯器サブスクのメリットデメリット

キッチン家電
スポンサーリンク

sr-v10ba炊飯器のレンタル、サブスクの口コミはどう?

パナソニックビストロ炊飯器サブスクのメリットデメリットを紹介していきます。

SR-V10BAは2023年9月に発売されたパナソニックビストロの可変圧力IHジャー炊飯器です。

定価が約9万円と高額の高級炊飯器。購入に迷われている方も多いはず。

  • 月額レンタル(サブスク)もあるみたいだけど購入する場合と何が違うの?どっちがいいの?
  • レンタルは高いイメージがあるけど実際はどうなの?

購入する場合とレンタル(サブスク)を利用する場合の金額を徹底検証しました。

サブスクが気になっている方は必見です。

検証結果ではサブスクの方がトータルでお得に(^^)銘柄米が欲しい方にはおすすめ。

\ソムリエ厳選銘柄米を毎月選んで楽しむ♪/
ビストロ炊飯器のサブスク公式HP
↑今なら初月980円から始められる↑

sr-v10baレンタルの口コミは?パナソニック炊飯器サブスクのメリットデメリット

sr-v10baレンタルの口コミは?パナソニック炊飯器サブスクのメリットデメリット

レンタルするとどうなるの?良くない口コミ、良かった口コミ、それぞれ紹介していきます。

sr-v10ba炊飯器レンタル、サブスクの良くない口コミやデメリット

sr-v10baレンタルの口コミは?パナソニック炊飯器サブスクの良くない口コミは、最終的に支払う金額が購入金額よりも高くなるのでは?という不安が大きな要因でした。

本当に高くなる?総金額徹底検証!

返却時の手間や機種が選べないことも併せて調べてみました。

総額の支払いが高くなる?

サブスク=レンタルすることで毎月の利用料がかかり、トータルで総額が高くなるのでは?との口コミがありました。

実際どのくらいの金額差になるのか、検証してみた結果はこちら

あんしん保証ありサブスク総支払い金額120320円➕最終買取手数料8800円▲購入時の炊飯器本体代88918円=差額40202円
▲銘柄米24回分金額=48000円=▲7798円
あんしん保証なしサブスク総支払い金額115520円➕最終買取手数料8800円▲購入時の炊飯器本体代88918円=差額35402円
▲銘柄米24回分金額=48000円=▲12598円
なんと!レンタル、サブスクの方がトータルで12598円お得
そして、購入するよりもサブスクの方が2年間の安心保証つけても7798円お得な結果となりました。

量販店購入で保証を2年つけることを考えると、サブスクの方がかなりお得ですね。
銘柄米が欲しい方にとってはサブスクの方がお得な結果になりました。

表でも再チェックしてみましょう。

品番 NF-AC1000-K サブスク利用 購入
定価 88110円 88110円~
初期投資価格 980円 88918円
※送料込み最安値2024年5月時点
継続利用価格 4980円×23回=114540円
最低利用24回の支払い総金額
(あんしんサポート保証なし)
115520円
通常使用時の故障は保証あり
通常使用時の故障は保証あり
あんしんサポート保証料
※落下や水没にも対応の保証
200円×24回=4800円 修理時は全額負担
最低利用24回の支払い総金額
(あんしんサポート保証あり)
120320円
50銘柄より毎月選べるお米2銘柄
2合入り(300g)のパック6パック(1.8kg)選べる銘柄米はこちら
▲約1000円×2個セット=2000円×24回=約48000円
パナソニック公式では3000円分と記載していますが、実際に楽天などで購入できる最安値の金額で算出しました。
途中解約手数料 7960円+返送送料
最終買取り手数料 8800円
あんしんサポートとは:突発的なアクシデントによる故障を手厚くカバーしてくれる保障となります。
落下、破損、水没など、利用者さんの過失による故障が「あんしんサポート」対象となり、修理代金の7割をサポートしてくれます(最大2回まで)
通常利用範囲での故障はあんしんサポート未加入でも修理OKです。

▼sr-v10baビストロ炊飯器の今の最安値をチェックしてみる▼

▼銘柄米を自分で購入するならこちら▼

契約終了後の返却が手間

契約満了時、そのまま買い取るか、返却するかどちらかを選びます。

買取ではなく、返却を選んだ場合は当然「返送」する必要がありますよね。

「その返却が手間だ」という意見がありました。

確かに、やや大きめで重さもある家電。梱包して、宅配業者まで持って行って。が手間ですよね。

機種が選べない

基本的にサブスクは最新機種が対象となっています。

「もう少し値段を落として型落ち」という選択は残念ながらできません。

最新機種が試せるのが、サブスクの醍醐味です。型落ちになって値段が下がった機種はサブスクよりも購入がオススメなんですよ。

sr-v10ba炊飯器レンタル、サブスクの良い口コミやメリット

sr-v10baレンタルの口コミは?パナソニック炊飯器サブスクのメリットを紹介していきます。

初期費用が削減できる

サブスクを利用すると家電を購入する際の最初に必要なまとまったお金=初期投資が不要になります。

月額料金980円から利用できるので、お手軽金額で最新家電を始められます。

最新の家電が利用できる

高価な最新モデルの家電を購入することなく、利用できる。

sr-v10ba炊飯器の契約期間は最低2年。常に家電を新しいものに買い替えたい方にもオススメの利用方法です。

途中解約したとしても、購入するよりも安く最新家電が試せます。

例えば、2か月で解約したとして、初月980円+2か月目4980円+解約手数料7960円=13920円+返送時の送料が支払い金額となります。
銘柄米がもらえるので、実質はもっとお得に!

修理費用が無料

通常利用における故障の修理は無料。

月200円の「あんしんサポート」を追加すると、落下や水没の不慮の事故の場合でも7割分の修理代金を保証してくれます。

ライフスタイルの変化に対応

引越し、転勤、家族の増減などで急に不要になることも。

捨てるのではなく返却することで、エコにもつながります。

急に不要になったときの途中解約OKですよ。

sr-v10baレンタル炊飯器のサブスクはどんな方に向いているの?

sr-v10baレンタル炊飯器のサブスクはどのような方におすすめでなく、どのような方におすすめなのでしょうか。

sr-v10baレンタル炊飯器のサブスクをおすすめしない人

sr-v10baパナソニック炊飯器サブスクをおすすめしない方は、「お米にお金をかけない方、銘柄米が必要でない方」が主になります。

細かく説明していきますね。

お米を購入する必要がない方

sr-v10ba炊飯器のレンタル、サブスクは、銘柄米をもらうことでトータル金額が「購入>サブスク」の金額設定になっています。

つまり、農家さんや毎年お米をもらう環境にあり、お米にお金をかけていない方にとっては、余計な出費となります。

お米はもらうけど・・・「たまには別銘柄の高級米を食べてみたい。味比べをしてみたい」そんな方にはサブスクはおすすめですよ。

サブスクというシステムが嫌な方

「サブスク=レンタル=借りている」という状況が嫌な方には不向きかもしれません。

  • 契約満了時の手続きがめんどくさい
  • 2年で返さなくてはいけないという期間を覚えていられる自信がない

などシステムを使っていることで神経をすり減らしてしまう方は、買ってしまいましょう(^^)

▼サブスクではなく購入が希望!現在の最安値をチェックするならこちら▼

2年も同じ機器を使いたくない方

sr-v10baパナソニックビストロ炊飯器のレンタル、サブスクの最低利用期間は24か月です。

もちろん途中解約もできますが、せっかくなら、2年つかわないともったいないですよ。

ネット操作が苦手な方

サブスクのシステムはマイページが必須です。

  • 銘柄米選び
  • 継続利用手続き
  • 解約の手続き

すべてネット上のマイページでのお手続となります。

ネット操作だけであきらめるのはもったいない。簡単な操作なので、ぜひ使ってみてくださいね(^^)

クレジット払いに抵抗のある方

支払いはクレジットカードのみです。

初月はもちろん、継続利用時の引き落としにクレジットカードの登録が必要となります。

クレジットカードを使いたくない人にはお勧めできません。

sr-v10baレンタル炊飯器のサブスクをおすすめする人

sr-v10baパナソニック炊飯器サブスクをおすすめするのはこんな方にです。

試しに数ヶ月だけ使いたい人

もし、自分に合わなかったら、購入したくない。という方にサブスクはおすすめです。

2年以内での解約は、解約手数料がかかってしまいますが、それでも全額で購入して失敗するよりはかなりお得になります。

初期投資を抑えたい方

今なら初月980円からサブスクが始められます。

いきなり約9万円のキッチン家電代は出せない。という方にもサブスク、レンタルはオススメ。

最新機器を試してみたい方

サブスクには常に最新の家電が用意されています。

つまり、契約期間満了時にもし新しい家電が発売されてサブスクに登場していたら、今のレンタルをやめて、次の新しい家電にチェンジすることもできるんです。

契約満了時には解約手数料もかからず、返送送料のみで次の家電にチャレンジできますよ!

\ソムリエ厳選銘柄米を毎月選んで楽しむ♪/
ビストロ炊飯器のサブスク公式HP
↑今なら初月980円から始められる↑

選べる銘柄米が欲しい方

50銘柄より毎月2銘柄選んだお米が自宅に届きます。

お米を購入されている方にとっては、サブスク料金は実はお得。

▼ごはんソムリエ厳選:銘柄米を毎月選んで楽しむ。2合入りのパック6パック(3000円分)の銘柄米が届く。サブスクチェックはこちら▼

商品名についての5つのQ&A

Q1:最低利用期間終了後も継続できる?

最低利用期間終了後は、割引価格にて継続可能です。1ヶ月ごとの更新となり、最大25%割引となります。

Q2:機器の買取はできる?

最低利用期間終了後、買取が可能です。ビストロ炊飯器は8800円の買取価格となります。
機器買取後は、お得な価格で食材のみ定期購入(フードのみプラン)も選択できます。

Q3:途中で解約はできる?

最低利用期間中であっても解約は可能です。
中途解約の場合、中途解約手数料がかかります。(コースによって金額が異なります。ビストロ炊飯器は7960円の手数料が必要です。)
レンタル機器ご返却の送料はお客様負担となります。

Q4:毎月の食材はどのように選べますか?

初月はお申込み時に食材を選択できます。2ヶ月目以降は、毎月1日に選択権が付与されますので、マイページから好きな食材を選択してください。
参考引用:パナソニック公式foodable

sr-v10baパナソニックビストロ炊飯器サブスクの販売者情報

正式名称 家電と食のサブスク foodable
会社名 パナソニック株式会社
所在地 〒525-8520 滋賀県草津市野路東2丁⽬3番1-1号
電話番号 0120-878-762 平日10時~17時
交換・返品について 商品到着日から7日間以内に生じました初期不良に付きましては交換もしくは修理にて対応
公式サイト パナソニック公式HP

sr-v10baレンタルの口コミは?パナソニック炊飯器サブスクのメリットデメリット まとめ

sr-v10baパナソニックビストロ炊飯器のレンタル、サブスクを紹介しました。

購入するのとレンタルした場合にどちらがお得か検証した結果、

なんと!レンタル、サブスクの方がトータルで12598円お得に!
そして、購入するよりもサブスクの方が2年間の安心保証つけても7798円お得な結果となりました。
あんしん保証ありサブスク総支払い金額120320円➕最終買取手数料8800円▲購入時の炊飯器本体代88918円=差額40202円
▲銘柄米24回分金額=48000円=▲7798円
あんしん保証なしサブスク総支払い金額115520円➕最終買取手数料8800円▲購入時の炊飯器本体代88918円=差額35402円
▲銘柄米24回分金額=48000円=▲12598円


 

スポンサーリンク
▼ふるさと納税でお得にGET!\美味しいグルメも消耗品もいっぱい!/魅力あふれる返礼品を探すならポイントも貯まる楽天がおすすめ▼
スポンサーリンク
キッチン家電
晴れの日とスイーツ

コメント